ykokw.xyz blog logo

Blog Posts

No results for 'undefined'Powered by Algolia

Slack Dev Meetup Tokyo #1 〜App ディレクトリにアプリを公開しよう〜

Bolt⚡〜最も簡単な Slack アプリフレームワーク〜

Slack Japan 株式会社 瀬良さん @seratch さん

  • Bolt: TypeScriptで作られたフレームワーク

    • Node Slack SDK / Express がベース
    • 3秒ルールとか認証まわりにかんたんに対応できる
  • heroku

    • Promise打ち切り、native module依存気にしなくていい
  • lambda

    • serverless framework便利
    • express appをexportして、lambda handler側で読み込んで用意
    • 3秒ルール対応

      • 非同期で別lambdaを起動
      • Step Functionでも
  • 配布可能なAppを作成

    • authorize関数を実装
    • OAuth Redirect URLを用意して配布
  • APIの移行がいくつかある

    • out going
    • Block Kit
    • file.shares / threads
    • X-Slack-signature

所感

  • Boltフレームワークちゃんと使ったことなかったので使ってみたい

失敗しないSlackアプリの作り方

失敗しないSlackアプリの作り方~高UX実現のためのBlock kitの使いどころ~

株式会社ナビタイムジャパン 田辺さん

  • Why?

    • ビジネスパーソンの移動を簡略化したい

      • ビジネスパーソンがよく使うツールで使ってもらえると手軽そう
    • ビジネスコミュニケーションコストを削減

      • 打ち合わせ場所の共有とかすぐできる
    • 全世界での移動をサポート

      • Slackは世界規模
  • 要件をSlackで実現できるのか

    • AIを使った自然言語処理でコマンド文章解析で少ステップで
    • ストレスない検索条件変更

      • Slack Block Kitで解決
  • Block Kitとは

    • layout block
    • block elements

      • Select menu with external data source

        • 検索結果(オプションのリスト)を3秒以内に返さないといけない
        • 検索かける間隔を調整してリクエストを間引ける
  • Block Kit Builder

    • UI Builder

      • めっちゃ便利そう
      • UI設計が捗る
      • チャンネルリスト用select / User一覧用selectも用意されてる
      • 選択された値だけがPOSTされてくるので、DM / channelにメッセージ送信するだけ
      • Date Pickerもある
      • only visibule for youもできる

所感

  • Block Kitもめっちゃ便利そうだったので使ってみたい

Slack AppをApp Directoryに公開するまで

株式会社カオナビ 合谷さん

  • 事業領域は人材管理領域とのこと
  • お客さんからの声がきっかけでSlack連携を検討開始した

    • (メール通知のリマインドがメール見られなくて意味なかったらしい
  • Slackに通知を送るだけでいいのか、となったらしい
  • 企画から設計までしてる
  • 労務・勤怠・経費申請・通知・連絡をSlack経由でやっている事例がすでにあった

    • サービスのインタフェースとしてSlackを活用できれば、生産性最大化を実現できそうと考えた
  • とはいえ、通知からスモールスタート

    • 全社アンケート、目標設定依頼をslack通知
    • emailベースでuserを検索(users.lookupByEmail)
    • OAuth
    • テストをちゃんとやった

      • センシティブな情報をやりとりするので
    • アプリの申請をした

      • リジェクト、再申請とかでちょっと工数追加になった
      • アプリ承認結構はやかった
      • Publishボタンは別途あるので公開スケジュールは別途たてられる
  • 利用状況ちゃんと見てた

    • 使ってくれる会社は増えなくても通知はめっちゃ増えてた
    • 通知が見られてるのかも計測しているのか気になった
  • 今後の展望: コネクテッドパートナーを組もうとしているらしい

所感

  • 認知度7 / 8割くらいだった
  • リジェクト理由ってなんだったんだろう
  • アプリを公開した理由も気になる
  • 今後の展望、コネクテッドパートナーの動きがきになった

Slackをチャットからワークスペースに替える活用方法+(多分世界最速)AWS Chatbotのデモ

株式会社サイダス 吉田さん @yoshidashigo

  • Bantoの人

    • OKR / 1on1クラウドらしい
    • OKRの進捗トラッキング
    • フリートライアルのオンボーディングがSlackでできる

      • bot -> Web -> bot -> Webの繰り返しでオンボーディング
  • AWS Chatbotが出た!

    • DevOps用のbotをかんたんに組み込めるマネージドサービス
    • Cloud WatchアラートがSlack通知されるのがかんたんになる
    • サポート外へのAWSサービスからのSNS通知の送信には対応してないのでデバッグも難しい
    • 自動生成されるIAMロールが不足気味
  • Slack愛

    • geekbot
    • pomodoneapp

      • do not disturbモード
    • IFTTTで位置情報連携
    • cronofy
    • zapier

所感

  • ちらっとみえたキャプチャでは、毎日の進捗入力にもSlack活用していた気がする
  • オンボーディングでのSlack活用はなるほどなと思った

LT

所感

  • jsx-slackがとても気になった

This content is built with Gatsby