Review of 2018

一応技術ブログなので技術的な振り返り

今年やったこと

  • ブログをAWSに移行
  • WebサービスのUI実装
  • ユーザー分析ツールの検証(mixpanel / amplitude)
  • Circle CIの導入
  • ECSの検証
  • WordPress on Kusanagi(とDockerize)の検証
  • WebサービスのリニューアルのUI実装
  • React Nativeプロジェクトの検証
  • ブログをGatsbyへ移行
  • Zapier勉強会
  • RedashのためのSQL勉強会
  • 会社で開発者ブログをスタート

    • (そのうちの1記事公開)

今年まなんだこと

  • React

    • React / React Select / React Router
  • Redux

    • Saga / Redux Form / normalizr
  • Graph QL
  • Stylus
  • Circle CI v2
  • AWS

    • S3 / Cloudd Front / ECS
  • (WordPress on Kusanagi)
  • (stripe)
  • Atomic Design
  • Storybook + Storyshots
  • ExpoでのReact Nativeアプリ開発

    • React Nativeの基本
    • プッシュ通知、認証、デプロイ関連
  • Firebase

    • Firestore
    • Cloud Functiions for Firebase
  • Amplitude + Segment.io
  • Gatsby

振り返り

仕事のモチベーションが低いままだったので、洗い出してみると結構学びは多かったみたいでちょっと嬉しかった (モチベーション低い理由はいくつかあったけど、技術的な学びが減ったことへの焦り・不安もあった)

Circle CI / Amplitudeあたりは活用できなくて凹んでいたが Atomic DesignやExpoのプッシュ通知など、自分が吸収したことを共有して利用されていく場面もあった

自分がフルスタックエンジニアを目指していることは、これからもブラさず進んでいこうと思う (1on1で違う視点を与えてもらったので、そこを変えていく)

来年は技術的なフルスタックも目指しつつ、新規事業のビジネスを伸ばしていくために エンジニアリングで貢献していくような動きを目指したい (そのための技術とスタートアップ関連の知識のインプット・アウトプットが増えるとイメージ中)

来年やりたいこと

  • フロントエンド > バックエンド

    • フロントエンドにReact Nativeも含む
    • バックエンドもFirebase使いこなせるようになりたい
  • AWS関連の検証

    • Fargate
    • EKS
    • AppSync
  • React Nativeアプリを公開
  • UI実装のクオリティを上げるための努力

    • 自動テスト?UX視点?
  • UXドリブンな開発フローの構築
  • より早く仮説検証を行い、学びを得るためのプロセス改善
  • ブログ記事がいつもGetting Started多めなので深掘りをしていく