ykokw.xyz blog logo

Blog Posts

No results for 'undefined'Powered by Algolia

やったこと

  • 2019/12 に転職してフロントエンド専門のエンジニアとして UI 改修を担当するようになった

    • React / styled-components / Storybook / TypeScript / (jQuery) がメインで使ってたところ
  • 社内用デザインシステムリニューアルの手伝い
  • 管理機能ページのフルリニューアル
  • jQuery と React を組み合わせた UI の一部リニューアルや機能改修
  • コーディング以外にも UI リニューアルの仕様検討とか設計とか
  • チーム内での React 関連の設計フォロー・レビューなどなど

学んだこと

React(hooks)

ちょうど転換期みたいな感じだった気がする。。。この 1 年は class component 作ってない。 JSX を返す直前のロジックをカスタムフックに移すとスッキリ書けるとかのノウハウは蓄積されてきたけど カスタムフックのベストプラクティスとかもっとありそうだなって気がしているけど学べていない。

あとコンポーネント設計を見つめ直してより運用しやすいようにしていくのは来年の宿題。 以下 Qiita みたときは「これ絶対取り入れてみたい!!!」ってなった

TypeScript

前の職場から React を使い始めていたが、今の職場で TypeScript デビューした。 TypeScript 本がタイミング良く出てたのですぐ買って読んだのと、 ドキュメントと日本語訳の Deep dive でざっくり学習したあとはコードレビューでフォローしてもらったりしていた。 型エラーは IDE が教えてくれるからエラーメッセージを調べていけばなんとかなっていった気がする。 今は普通にページ改修するためにコンポーネント書いたり redux-toolkit 使う分には特に問題ないところまできた。

(User defined typeguard は活用できるようになってきたけど Conditional Types とか infer の理解が足りてないので冬休みの宿題にしている

Storybook とスナップショットテスト

入社したてのころに storyshots 使おうとしたけど、 styled-components で適用される CSS の diff が検知できなかったり余計に diff が出たりして苦労した。 最終的に storyshots を使わずに、storybook v5 から使えるようになった CSF を jest で読み込んでテストするようにしてみた。

React のパフォーマンス最適化

表示データが多い案件があったのでパフォーマンスを最適化することがあった。 パフォーマンス最適化 – Reactに書いてあることを愚直にやっていっただけだけど、 chrome の開発者ツールにあるプロファイラを見ながら再レンダリングとか差分検知処理を減らしたりした。 react-window を使ってみたりもした(使って学んだことまとめ忘れてるの今気づいた。。。

jQuery と React の組み合わせ

に大体書いてあるけど、jQuery オブジェクトがグローバルにいるから、コンポーネント内から jQuery のメソッドが呼べたりする。 jQuery 実装の既存 UI に React コンポーネントをマウントして、イベントハンドラーを使ってデータや state を連携するようなことができるようになった。

React 使っていると基本 SPA かなって思うけど MPA な Web サービスの一部とか 1 モーダルを インクリメンタルに React に書き換えていくことも可能だと知ったのは視野が広がった感じがある。

スクラム開発とチームビルディング

時期によって(関わっていたチームによって)スクラムをしたりしなかったりした。 直近のプロジェクトでは「インクリメントに成果を出していく」ために ストーリーポイントで見積もったものにしっかりコミットしていくし、 そのためのプランニングに時間かけて事前設計して手戻りなど開発時のムダをへらす工夫ができてめっちゃよかった。

あとは自分がチーム振り返りやドラッカー風エクササイズをファシリしてたりした。

考えた(考えている)こと

  • React が使えるところから一歩進んでパフォーマンスを意識できた

    • 全然ちょっとしたことなので、もっとパフォーマンスとかアクセシビリティを意識してよりよい UX を提供していけるようになりたい
  • 「自分が開発しているもので価値提供できているか」をめっちゃ意識した

    • 「このままじゃ微妙かも」と気になったら仕様とか要件をディレクターさんと相談したことが何回かあった
  • 30 歳手前でキャリアを考え始めているけど、ずっとふわふわしている

    • もともと転職直後は技術的にフロントエンドに特化したかったけど技術研鑽(素振り)は趣味プログラミングでいいや、となった
    • エンジニアメンバーが多いところに転職したのでマネジメントっぽいことを経験するのもありだと思った
    • 実際に一年経って、狙い通りちょっとマネジメントの視野を広げられた気がする

      • 自分はスケールしないので、自分のノウハウをどれだけシェアしていけるかみたいな意識になった
    • 限られたエンジニア数でフルスタックに色々吸収していくのもマネジメントを経験するのも大事だなと思った

      • 直近数年で両方の経験ができたのはめっちゃよかったなと思った
      • 来年は技術的にもキャリア的にも、さらにいろんなことにチャレンジができそうなので引き続き頑張っていこうと思う

This content is built with Gatsby