AthenaのHIVE_PARTITION_SCHEMA_MISMATCH対策

Glueデータカタログに対してAthena経由(Redash経由のAthena経由)でクエリを実行しようとすると、 HIVE_PARTITION_SCHEMA_MISMATCH エラーが出てきた

AWSのドキュメントもあったが、Glueでクローラーの設定を変えてクローリングを実行すると エラーが解消された。

エラーメッセージにあったスキーマの差異というのが、キーの中身は一緒だけど順番が違うみたいな内容だった(実際のパーティションのスキーマ確認してないけど)ので、 そこいい感じに吸収してくれないのかーという気持ちとアプリのLogger直さなきゃと思った。